レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】「フレッツ 光ネクスト」もauの宅内小型基地局「auフェムトセル」が利用可能に

【業界トピックス】「フレッツ 光ネクスト」もauの宅内小型基地局「auフェムトセル」が利用可能に

「フレッツ 光ネクスト」もauの宅内小型基地局「auフェムトセル」が利用可能に

 KDDIは、自宅の電波を改善できる宅内小型基地局「auフェムトセル」が利用できる回線として、「フレッツ 光ネクスト (東日本電信電話株式会社・西日本電信電話株式会社)」を追加することを発表した。光コラボレーションモデルも対象となる。
 
 「auフェムトセル」は、自宅の「auひかり」またはKDDIが指定する固定通信回線と接続し、その回線を経由して個人ユーザーの宅内に、ひと部屋程度のau携帯電話の通話およびデータ通信のエリアを形成する小型基地局。
 2014年12月より、4G LTEネットワークを活用した音声通話サービス「au VoLTE」の提供に合わせて、au VoLTE対応のスマートフォンユーザーに「au フェムトセル (VoLTE)」の提供を開始している。

 「auフェムトセル」は、「電波サポート24」に申告し、自宅内の電波環境調査を実施後、「auフェムトセル」の設置が可能と判断された場合に申し込むことができる。
 「電波サポート24」は、自宅の電波改善要望やエリア情報に関する問い合わせなどに応じるサービスであり、auショップ・auホームページ・auお客さまセンター、そしてスマートフォンの「電波サポート24アプリ」から登録できる。なお、自宅内の電波調査費用、機器設置費用、改善機器本体代は無料となっている。

http://denpanews.jp/