レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】「NURO 光」、「上り/下り最大10Gbps」と「上り/下り最大6Gbps」の新プランを4月より受付開始

【業界トピックス】「NURO 光」、「上り/下り最大10Gbps」と「上り/下り最大6Gbps」の新プランを4月より受付開始

「NURO 光」、「上り/下り最大10Gbps」と「上り/下り最大6Gbps」の新プランを4月より受付開始

 ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社は、超高速光インターネット「NURO光」において、最大通信速度が上り/下りともに10Gbpsと、上り/下りともに6Gbpsとなる2つの新プランの申込受付を、4月上旬より開始する。

 ソニーネットワークは、2013年4月にサービスブランド“NURO”を立ち上げ。光インターネットにおける伝送規格「GPON」を採用し、下り最大速度2GbpsのFTTHサービス「NURO 光」をスタートした。2015年6月からは、「GPON」の次世代規格である「XG-PON」を採用した下り最大速度10Gbpsの「NURO 光 10G」を提供。

 近年、動画配信サービスが存在感を増し、今後ますます、インターネットを通じて配信されるHDD・4K・8K映像などの高画質・大容量コンテンツを大画面テレビや複数デバイスで視聴する楽しみ方が広がると想定される。また、高画質な画像・映像をクラウドサービスにアップロードして共有する場合や、対戦型オンラインゲームを楽しむ場合など、通信回線の下り速度だけでなく上り速度も重視されるようになってきている。

 このようなニーズに応えるべく、今回「XG-PON」の次世代規格である「XGS-PON」を採用した、最大通信速度が上り/下りともに10Gbpsと、上り/下りともに6Gbpsとなる2つの新プランの申込受付を関東の一部エリアから開始することとなった。