レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】「Telecom Wi-Fiギガプラン」の対象として新たに「アジア周遊」主要渡航先20カ国を追加

【業界トピックス】「Telecom Wi-Fiギガプラン」の対象として新たに「アジア周遊」主要渡航先20カ国を追加

「Telecom Wi-Fiギガプラン」の対象として新たに「アジア周遊」主要渡航先20カ国を追加

 世界各国のモバイル通信機器のレンタルサービスを提供する株式会社テレコムスクエアは、同社のブランド「Telecom Wi-Fi」にて、「Telecom Wi-Fiギガプラン」の対象として新たに「アジア周遊」と主要渡航先20カ国を追加する。

【同リリースのポイント】
1. アジア周遊のギガプランを1,500円で提供
2. 主要渡航先20カ国でもギガプランが利用可能に
3. 業務出張中の容量の多いデータ送受信でも安定した通信環境

 同社では先行リリースされた「世界周遊 ギガプラン」「欧州周遊 ギガプラン」が好評であることと、アジアへの業務出張では複数国渡航も多いため、このたび「アジア周遊」でもギガプランを提供することとなった。これまでアジア周遊の最大容量は500MBだったが、より多くの通信量を提供できるよう今回リリースされたギガプランは2倍の通信量を確保している。

 一般社団法人日本旅行業協会の調査では、業務出張での渡航者は年間220万人を超える。業務出張では時間や場所を問わずパソコンやスマートフォンを使用して業務を行う機会が多くなってきた。

 また、インド、シンガポール、ドイツなど主要渡航先20カ国のギガプランもリリースする。これにより、高速かつ大容量のデータ通信を定額で利用することができ、複数人で同時接続いただいた場合でもデータ通信容量を心配することなく利用できる。

【商品概要】
■「アジア周遊 Telecom Wi-Fi ギガプラン」
・料金:      1,500円/日(不課税)
・データ通信容量: 1GB/日
・通信速度:    4G(一部3Gの地域もあり)
・利用対象エリア:
<ア>
アラブ首長連邦、イエメン(3G)、イスラエル、インド、インドネシア
<カ>
カタール(3G)、韓国、カンボジア
<サ>
サウジアラビア、シンガポール、スリランカ
<タ>
タイ、台湾、中国
<ナ>
ネパール(3G)
<ハ>
バーレーン、パキスタン(3G)、バングラデシュ、フィリピン、ベトナム、香港
<マ>
マカオ、マレーシア、ミャンマー、モンゴル(3G)
<ヤ>
ヨルダン(3G)
<ラ>
ラオス、ロシア

■「Telecom Wi-Fi ギガプラン」
・データ通信容量: 1GB/日
・通信速度:    4G
・追加された利用対象エリア:
<料金: 1,200円/日(不課税)対象エリア>
インド、インドネシア、カンボジア、シンガポール、フィリピン、ベトナム、マレーシア
<料金: 1,500円/日(不課税)対象エリア>
イギリス、イタリア、オーストラリア、オーストリア、オランダ、カナダ、グアム、スイス、スウェーデン、スペイン、ドイツ、フランス、ベルギー