レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】グローバルWi-Fiのビジョン、「SmartEntry」を大阪城公園駅前施設「JO-TERRACE OSAKA」に設置

【業界トピックス】グローバルWi-Fiのビジョン、「SmartEntry」を大阪城公園駅前施設「JO-TERRACE OSAKA」に設置

グローバルWi-Fiのビジョン、「SmartEntry」を大阪城公園駅前施設「JO-TERRACE OSAKA」に設置

 株式会社ビジョンは、訪日外国人旅行者向けWi-Fiルーターレンタルサービス「NINJA WiFi」の当日申込が可能となる、多言語対応・決済機能を盛り込んだセルフレジ端末「SmartEntry(スマートエントリー)」を、大阪城公園駅前施設「JO-TERRACE OSAKA」インフォメーションに設置し、9月6日より運用を開始したと発表した。

 「SmartEntry(スマートエントリー)」は、訪日外国人旅行者の増加による受入環境向上の観点から開発し、Wi-Fiルーターのレンタルを行い広めてきた。
また、これまで、国内外の空港や観光案内所等で対面での手続きを行える従業員がいる店舗でしか申込をすることができなかったが、同機は単体で申込を完結できる利便性を併せ持ち、従業員不在でも利用が可能。また、設置場所を街中に広げることで一層顧客利便性も広がるとしている。

 今後は、導入場所の拡充を図る一方、対応言語の追加、次回渡航時の予約等の機能を加え、海外用Wi-Fiルーターレンタルサービス「グローバルWiFi」の申込にも対応する等、柔軟な申込システムを構築していくとのこと。
 
■多言語対応のセルフレジ端末「SmartEntry」
大阪城公園駅前施設「JO-TERRACE OSAKA」インフォメーション詳細
〇開始日 :2017年9月6日
〇設置場所 :〒540-0002 大阪府大阪市中央区大阪城3-1 Fテラス101
〇受付時間 :9:00~18:00、年中無休
〇取扱商品 :日本用Wi-Fiルーターレンタル「NINJA WiFi」
〇受取方法:SmartEntry(スマートエントリー)で所定の手続きを済ませた後、印刷されるレシートを、店頭に提示。

〇「Smart Entry(スマートエントリー)」主な機能・特長
・セルフレジ(申込みにかかる全手続きを網羅。画面チュートリアルに従い申込完了が可能。)
・6言語対応(日本語・英語・繁体字・簡体字・韓国語・スペイン語)今後更に追加予定
・パスポートスキャン機能搭載
・クレジットカードリーダー搭載
・受渡し指示機能(在庫・出荷管理システムと連動~申込完了後に即出荷準備可能。)
・簡易に持ち運びできるコンパクト設計(幅35cm×奥行き30.9cm×高さ123cm)
〇利用者にとってのメリット
・申し込み手続きがストレスフリー(言語の壁を気にせず、自身で手続き可能。)
・待ち時間ゼロでスムーズな受取
(手続き完了後に印刷されるレシートを持参することで、NINJA WiFiを即受け取れる。)
〇ビジョンのメリット
・均質にサービス向上可能
・セルフ対応による省力化
(申込登録から出荷登録等の作業が自動化され、商品管理強化とあわせ作業効率が向上。)
・スタッフのお客様対応力向上(負荷軽減、作業効率向上により可能。)
・画面のメディア化(各種広告の配信等ご案内追加。)
〇今後の予定
・「SmartEntry(スマートエントリー)」を利用した臨時カウンター(移動店舗)を各所へ出店
・Wi-Fiルーター受取り用スマート宅配BOX「スマートピックアップ」とあわせ24時間稼動無人店舗を実現
・観光案内所等の委託カウンターにおける受付業務に利用
・機能追加(対応言語の追加、次回渡航時の予約等の機能等)
・海外用Wi-Fiルーターレンタルサービス「グローバルWiFi」の申込への活用