レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】スマホケースが振動して道案内、NTTデータが屋内ナビゲーションの実証実験

【業界トピックス】スマホケースが振動して道案内、NTTデータが屋内ナビゲーションの実証実験

スマホケースが振動して道案内、NTTデータが屋内ナビゲーションの実証実験

 NTTデータ、NTTデータイタリア、NTTは、触覚刺激による牽引感覚生成技術と、NTTデータイタリアがパートナーシップを持つGiPStech社の地磁気を用いたインドアマップ・ナビゲーション技術を組み合わせた「触覚を使った屋内ナビゲーション」に関する実証実験を開始することを発表した。
 
 「触覚を使った屋内ナビゲーション」は、屋内測位・ナビ技術と触覚刺激による牽引感覚生成技術が使われている。地磁気を用いたナビゲーション専用のアプリケーションを入れたスマートフォンから、牽引感覚生成技術「ぶるなび」が搭載されたスマートフォンケースに進行方向をBluetooth経由で指示することにより、地図に頼らず直感的な誘導ができる。これにより、暗闇・煙霧などでの安全ルートのナビゲーションや商業施設でのバリアフリーな購買誘導などが可能となる。

 2017年春にイタリア国内の製造業者向けに実証実験を行う予定となっており、検証を通じて「触覚を使った屋内ナビゲーション」の有効性や改善点等、性能の向上や新たな商用サービスの提供について検討していく予定。

http://denpanews.jp/