レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】スマホ決済PayPay、キャンペーンで支払い額の20%還元、1/40の確率で全額還元も

【業界トピックス】スマホ決済PayPay、キャンペーンで支払い額の20%還元、1/40の確率で全額還元も

スマホ決済PayPay、キャンペーンで支払い額の20%還元、1/40の確率で全額還元も

 ソフトバンクとヤフーの共同出資会社であるPayPayは、全国のファミリーマート約1万7,000店でスマホ決済サービスPayPayが利用できるようになる12月4日に合わせて、PayPayでの支払額の一部または全額を還元するキャンペーンを同日から2019年3月31日まで実施すると発表した。
 
 今回実施される「100億円あげちゃうキャンペーン」は、PayPayで支払いをすると支払額の20%がPayPayボーナスで還元されるキャンペーンと、40回に1回の確率で支払額の全額がPayPayボーナスで還元されるキャンペーンの2本立て。
 
 また、共同企画として、Yahoo!プレミアム会員、およびソフトバンクとワイモバイルのスマホユーザー向けに、全額還元の確率が上がるキャンペーンを実施する。Yahoo!プレミアム会員は確率が20回に1回、ソフトバンクとワイモバイルのスマホユーザーは確率が10回に1回となる。
 全てのPayPay加盟店が対象となり、加盟店の負担なく大きな集客効果が見込めるだけでなく、キャンペーンによる還元への期待により1人当たりの支払額の増加も期待できるという。
 
 さらに、PayPay残高に5,000円以上をチャージした全ての人に1,000円相当のPayPayボーナスを上乗せするキャンペーと、ソフトバンクとワイモバイルのスマホユーザーで、新たに支払い方法を登録した人に、500円相当のPayPayボーナスをプレゼントするキャンペーンを実施する。
 
 PayPayは、あらゆる小売店やサービス事業者、ユーザーにスマホ決済の利便性を提供し、日本全国どこでもキャッシュレスで買い物ができる世界を目指していくとしている。