レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】ソニー、有機EL採用の最新モデル「Xperia XZ3」今秋以降に発売

【業界トピックス】ソニー、有機EL採用の最新モデル「Xperia XZ3」今秋以降に発売

ソニー、有機EL採用の最新モデル「Xperia XZ3」今秋以降に発売

 ソニーモバイルは、3D曲面の有機ELディスプレイを採用したXperiaシリーズの最新モデル「Xperia XZ3」を発表した。今秋以降、日本を含む国・地域にて順次発売する。
 
 同機はHDRに対応したアスペクト比18:9の約6.0インチQHD+(2,880×1,440ピクセル)の有機ELディスプレイを搭載。ブラビアで培った映像技術を活かし、美しい映像を再現する。
 進化したX-Reality for mobileによるHDRアップコンバート機能によりインターネット上の動画コンテンツもHDR相当の映像に変換することに加え、大音量になったフロントステレオスピーカーとダイナミックバイブレーションシステムなどにより、充実したエンタテインメント体験を提供する。
 
 また、縦長の大画面をよりストレスなく操作できるインテリジェントなユーザーインターフェイス(UI)「サイドセンス」を新たに搭載。画面の左右端をダブルタップすると、触れた位置にアプリのランチャーを表示。時間や場所、使用頻度などユーザーのライフスタイルに合わせて次に使うアプリをAIが予測し、的確なアプリアイコンやクイック設定項目が配置されるため、持つ手の位置を動かすことなく、アプリ起動やカメラ撮影などの操作が可能となる。
 
 メインカメラには有効画素数約1,920万画素のMotion Eyeカメラシステムを搭載。より直感的に撮影できる新しいUIにデザインを刷新している。また、スマートフォンを横向きに構えるジェスチャーをAIが認識して、簡単にカメラアプリを立ち上げることができる「スマートカメラ起動」を搭載する。
 有効画素数約1,320万画素のセルフィーカメラにはF1.9の明るい新規レンズを採用し、美肌加工や背景ぼけ撮影ができるポートレートセルフィーモードを新搭載する。
 
 そのほか、最新のOS Android 9 Pieにも対応し、Qualcomm社製のプラットフォームQualcomm Snapdragon 845 Mobile Platformや防水防塵機能、ワイヤレス給電規格Qi(チー)対応などの高機能を備える。