レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】ソフトバンク、位置情報の測定効率が向上したVoLTE対応「みまもりケータイ4」発売

【業界トピックス】ソフトバンク、位置情報の測定効率が向上したVoLTE対応「みまもりケータイ4」発売

ソフトバンク、位置情報の測定効率が向上したVoLTE対応「みまもりケータイ4」発売

 ソフトバンクは、新商品として「みまもりケータイ4」(セイコーソリューションズ社製)を2017年3月上旬以降に発売する。
 
 コンパクトで軽量な、防犯ブザー付きケータイの第4弾。子どもの位置を確認できるサービス「位置ナビ」などに対応。位置測位にはGPS衛星に加え、GLONASS衛星も活用することで、衛星から電波を受信しやすくなり、位置情報の測定効率が向上している。
 車や電車に乗った場合など、一定の速度以上で移動すると自動的にメールで通知する「速度検知機能」にも対応している。
 
 また、VoLTEによるクリアな音声通話が可能。登録できる音声通話の発信先が前機種の最大3件から10件に増加。液晶画面を大型化したほか、メールの表示には、吹き出しで内容が表示される対話式のインターフェースを採用。メールは、定型文以外に、画面に表示されるキーボードを本体下部に備えている方向キーとセンターキーを操作して自由文を入力できる。そのほか、IPX5相当の防水とIP5X相当の防じんに対応している。
 
 サイズは約51mm(幅)×90mm(高さ)×18.5mm(厚さ)で、重さは約101g。カラーはライトブルー、ホワイト、ライトピンクの3色。

http://denpanews.jp/