レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】ソフトバンク、様々な企業と新たな価値の共創を目指す「5G×IoT Studio」がスタート

【業界トピックス】ソフトバンク、様々な企業と新たな価値の共創を目指す「5G×IoT Studio」がスタート

ソフトバンク、様々な企業と新たな価値の共創を目指す「5G×IoT Studio」がスタート

 ソフトバンク株式会社は、5GやIoTを活用した各種サービスの導入を考える企業向けに5G実験機器での技術検証ができるトライアル環境を提供し、さまざまな企業と新たな価値の共創を目指す「5G×IoT Studio」を開始する。

 ソフトバンクは、既に5Gの実証実験や、5GやIoT分野におけるさまざまな業界の企業との業務提携、共同研究を進めている。今回、5GやIoTを活用した新たなサービス、ソリューション、プロダクトの提供を目指す企業向けに、それぞれのサービス、アプリケーションなどが検証できるトライアル環境を提供することで、今後来るべき5GやIoTの時代に向けて、利用者の新たなサービス開発をサポートする。

◆「5G×IoT Studio」の概要
1. 目的
 5GやIoTのトライアル環境を提供し、さまざまな企業との新たなソリューションやサービス、プロダクトの共創を目指す。

2. トライアル環境
お台場ラボ
場所 :テレコムセンタービル(所在地:東京都江東区青海2-5-10)
提供開始時期 :2018年5月
設備内容:5G実験機器や周辺機器、エッジコンピューティングを想定した高性能サーバーなど

東京フィールドエリア
場所 :赤坂エリア、芝大門エリア(今後拡大予定)
提供開始時期: 2018年2月
設備内容 :屋外の5G基地局および実験機器など