レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】ソフトバンク、IBM Watson活用で業務支援「EXA AI SmartQA」「TalkQA for Recruit」販売開始

【業界トピックス】ソフトバンク、IBM Watson活用で業務支援「EXA AI SmartQA」「TalkQA for Recruit」販売開始

ソフトバンク、IBM Watson活用で業務支援「EXA AI SmartQA」「TalkQA for Recruit」販売開始

 ソフトバンクは、IBM Watsonを活用して企業の業務を支援する、AIチャットボットソリューション「EXA AI SmartQA」と採用活動支援に特化したAIチャットボットソリューション「TalkQA for Recruit」を販売開始した。
 
 「EXA AI SmartQA」は、LINEやLINE WORKSで顧客からの問い合わせ対応を行うチャットボットソリューション。サービスの問い合わせ窓口はもちろん、社内の従業員向け問い合わせ窓口などさまざまなQAサービスを自動化できる。IBM WatsonのAPIであるR&R(Retrieve and Rank、検索とランク付け)を活用することで、最適な回答を提示する。また管理画面から、学習データの登録や更新、未回答項目のフォロー、データ分析などが簡単にできるため、AIの導入・運用担当者の負荷軽減を図ることができる。

 「TalkQA for Recruit」は、企業の採用活動支援に特化したチャットボットソリューション。学生から寄せられる企業情報や採用情報などの質問にチャット形式で自動応答できるため、採用業務の効率化に繋がる。また、あらかじめ汎用性が高い質問例約100項目の学習データが用意されているため、企業が一からデータを作成する必要がない。ウェブやLINEにも対応するため、学生はPCやスマートフォンから簡単に問い合わせができる。人型ロボット「Pepper」にも対応しており、採用イベント会場でPepperが来場者の質問に答えるなどの使い方も可能となっている。
 
 「TalkQA for Recruit」は、IBM WatsonのAPIであるNLC(Natural Language Classifier、自然言語分類)を活用しているため、話し言葉での質問内容を理解し、最適な回答を提示する。また、質問のログが全て蓄積されるため、学生の関心を把握し、採用活動に役立てることができる。
  
 「EXA AI SmartQA」の導入費用は、初期導入費用が35万円~、システム利用料が30万円/月。「TalkQA for Recruit」の導入費用は、初期費用が基本環境構築+学習データ(プリセット)で20万円~、システム利用料が17万円~/月となっている。
 
http://denpanews.jp/