レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】ソラコムが新たに資金調達、トヨタと KDDI による通信プラットフォームで技術検証

【業界トピックス】ソラコムが新たに資金調達、トヨタと KDDI による通信プラットフォームで技術検証

ソラコムが新たに資金調達、トヨタと KDDI による通信プラットフォームで技術検証

 株式会社ソラコムは、スパークス・グループ株式会社が昨年設立した「未来創生ファンド」から、7億円の資金調達を実施したことを発表した。シリーズB の資金調達は、先に発表した World Innovation Lab(WiL)、Infinity Venture Partners、三井物産株式会社、Pavilion Capital PTE. LTD. などから総額約30億円の資金調達となる。
 
 また、今回の資金調達に合わせ、ソラコムは未来創生ファンドに出資をしているトヨタ自動車とのパートナーシップを構築していき、トヨタと KDDIが推進するコネクティッドカー向けグローバル通信プラットフォームへのサービス提供に向けて、協議を進めていくことも発表した。本年度から、グローバルの一部地域において、「SORACOM」の提供サービスを用いた技術検証を予定しているとのこと。
 
 ソラコムは、IoT に特化した通信プラットフォーム「SORACOM」を提供しており、2015年9月30日にサービス提供を開始してから2,000以上のユーザーにサービス提供を行っている。

http://denpanews.jp/