レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】ドコモ、スポーツライブストリーミングサービス「DAZN for docomo」を提供

【業界トピックス】ドコモ、スポーツライブストリーミングサービス「DAZN for docomo」を提供

ドコモ、スポーツライブストリーミングサービス「DAZN for docomo」を提供

 株式会社NTTドコモと、Perform Investment Japan株式会社が協力して、DAZNの国内外の人気スポーツがライブやオンデマンドで見放題となる新サービス「DAZN for docomo」を立ち上げたと発表した。

 ライブストリーミングサービスとは、撮影した映像を配信用のデータに変換して、リアルタイムに配信するサービスであり、Perform Investment Japan株式会社は革新的なスポーツのライブストリーミングサービスとして「DAZN(ダ・ゾーン)」を提供している。

 この新サービスは、ドコモ利用者であれば月額980円、ドコモ利用者でない人は月額1,750円でDAZNのサービスを利用できる。さらに、「dTV®」をセットで利用することにより毎月の料金の合計額から200円を割引し、ドコモ利用者は月額1,280円で「DAZN for docomo」と「dTV」の両方を楽しめる仕組みだ。

 「DAZN for docomo」は、DAZNが提供するサッカー(Jリーグのリーグ戦全試合、ブンデスリーガ全試合、セリエA等)、野球(広島東洋カープ、横浜DeNAベイスターズ、MLB等)、バレーボール(Vリーグ等)、モータースポーツ(F1等)等、国内外130以上、年間6,000試合以上の主要スポーツ映像をドコモ所定の方法により視聴できるのが特長となっている。
 また、様々なデバイスに対応し、スマートフォンやタブレット、パソコンはもちろん、テレビでも視聴することが可能だという。

 なお、試合の模様をライブ動画で視聴できる「ライブ視聴」や、試合の途中でも最初から視聴できる「見逃し配信」、試合のハイライト動画を短時間で視聴できる「ハイライト視聴」等のスタイルがあり、時間や場所を気にすることなく、いつでもどこでも観戦できる革新的なサービスだ。

 DAZNは、すべてのファンのために、スポーツを楽しめるゾーンを提供し、日本のスポーツ業界を更に盛り上げてゆくとし、ドコモは今後もスポーツサービスをさらに充実させ、お客さまの毎日がお得で、楽しく、便利な生活になるよう努めてゆくと発表している。

 「DAZN for docomo」は、2017年2月15日に提供開始となっている。

http://denpanews.jp/