レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】ドコモ、割引プラン「docomo with」の契約数が200万突破 

【業界トピックス】ドコモ、割引プラン「docomo with」の契約数が200万突破 

ドコモ、割引プラン「docomo with」の契約数が200万突破

 NTTドコモは、対象機種を購入すると月々の利用料金から毎月1,500円を割引く料金プラン「docomo with」の契約数が4月27日に200万件を突破したと発表した。
 
 「docomo with」は、1つの機種を長く使うユーザー向けの料金プラン。対象機種を購入することで、月々の利用料金から毎月1,500円が割り引かれる。2017年6月に対象機種2機種での提供開始以降、「docomo with」の対象機種を順次拡大するとともに、「docomo with」契約者向け「ケータイ補償サービス」の料金を改定するなど、サービス面でも拡充を図ってきた。
 
 現時点での対象機種は、arrows Be F-05J、Galaxy Feel SC-04J、AQUOS sense SH-01K、MONO MO-01K、らくらくスマートフォン me F-03K(2018年5月1日現在)。
 また、「Xi」で、「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」「カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)」「シンプルプラン」のいずれかの基本プランと「パケットパック」の契約が必要になる。