レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】ドコモ、厳しい水準の落下試験をクリアした「arrows NX F-01J」を発売

【業界トピックス】ドコモ、厳しい水準の落下試験をクリアした「arrows NX F-01J」を発売

ドコモ、厳しい水準の落下試験をクリアした「arrows NX F-01J」を発売

 NTTドコモは、厳しい水準の落下試験をクリアし画面割れに強く、虹彩認証も搭載した「ドコモ スマートフォン arrows NX F-01J」を、12月2日に発売する。
 
 「ドコモ スマートフォン arrows NX F-01J」は、富士通独自の「SOLID SHIELD」構造で画面の割れにくさを追求。ドコモスマホで最も厳しい水準の、高さ1.5mから26方向でコンクリートに落下させて画面が割れないことを確認する落下試験をクリアした。
 また、防水・防塵対応で、米国国防総省の調達基準「MIL-STD-810G」の14項目に準拠。外周のフレームには、高硬度7000シリーズアルミニウムを使用している。
 
 そのほか、画面を見るだけでロック解除や各サイトへログイン可能な虹彩認証「Iris Passport」の精度向上や、省エネと快適操作を実現するNX!Tuneなど独自の省電力技術による3日超の電池持ちを実現。音響機器で業界をリードするオンキヨーとの共同チューニングにより高品位な音質を実現しているほか、DCI規格の色域に準拠した高い色再現性で美しい色合いを楽しめる5.5インチディスプレイを搭載している。

http://denpanews.jp/