レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】ドコモ、62の対象国・地域で利用可能に「パケットパック海外オプション」地域限定プラン

【業界トピックス】ドコモ、62の対象国・地域で利用可能に「パケットパック海外オプション」地域限定プラン

ドコモ、62の対象国・地域で利用可能に「パケットパック海外オプション」地域限定プラン提供開始

株式会社NTTドコモは、海外パケット定額サービス「パケットパック海外オプション」において、期間/対象国・地域限定で、海外でのパケット通信を1時間または複数日単位で利用した際に最大1,580円割引となるキャンペーン料金プランを2018年7月20日~2019年1月31日まで提供している。利用者から好評なことから、キャンペーン終了後の2019年2月1日より、同料金プランを正式な料金プラン「パケットパック海外オプション 国・地域限定プラン」として提供開始するとのこと。

2019年2月1日以降は、同料金プランの対象国・地域をキャンペーン中の15から62に拡大し、欧州ではドイツ・フランス・イタリア・スペインなど、アジアでは台湾・シンガポールなどを追加する。また、短時間や緊急時により手軽に使いたいというニーズに応え、1時間プランの料金を300円から200円に値下げする。これらのサービス拡充により、国を跨る周遊ニーズにも応え、より多くの国・地域において、さらに便利に安心して利用できるようになる。

「パケットパック海外オプション」は、ユーザーが日本で契約しているパケットパックなどのデータ量を海外でも利用できる海外パケット定額サービスで、利用には「WORLD WING」、インターネット接続サービス「spモード」、国内のパケット定額サービスの契約が必要となる(iモード等、spモード以外は非対応)。「パケットパック海外オプション」を契約中のユーザーは、「海外パケ・ホーダイ」「海外1dayパケ」を利用できない。

◆「パケットパック海外オプション」国・地域限定プランの概要

1. 提供開始日
2019年2月1日 午前0時(日本時間)

2. 対象国/地域(カッコ内は提供済みの国)
・北米 カナダ(アメリカ本土・アラスカ・ハワイ・グアム・サイパン)
・アジア 台湾、インド、カンボジア、シンガポール、フィリピン、ブルネイ、ベトナム、マレーシア、ミャンマー、ラオス(韓国、中国、香港、インドネシア、タイ、マカオ)
・オセアニア ニュージーランド(オーストラリア)
・ヨーロッパ アイルランド、アゾレス諸島、アンドラ、イタリア、エストニア、オーストリア、オランダ、カナリア諸島、サンマリノ、スイス、スウェーデン、スペイン、スペイン領北アフリカ、スロバキア、チェコ、デンマーク、ドイツ、ノルウェー、バチカン、ハンガリー、フィンランド、フランス、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、マディラ諸島、モナコ、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルーマニア、ルクセンブルグ、ロシア(イギリス)
・中南米 ペルー(プエルトリコ、米領バージン諸島)
・アフリカ エジプト

http://www.denpanews.jp/