レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】ドコモ、SIMロック解除の条件を緩和、一括払いで即日対応へ

【業界トピックス】ドコモ、SIMロック解除の条件を緩和、一括払いで即日対応へ

ドコモ、SIMロック解除の条件を緩和、一括払いで即日対応へ

 NTTドコモは、5月24日からSIMロック解除の条件を一部変更すると発表した。
 
 対象となるのは2015年5月1日以降に発売された機種。従来、SIMロックを解除するには、機種購入から6ヵ月経過後でしか手続きができなかった。5月24日からは、一括払いで機種を購入した場合は購入日から、分割払いで機種を購入した場合は購入から100日が経過した日からSIMロック解除の手続きが可能になる。
 
 対応機種を既に購入したユーザーも、変更後の受付条件が適用される。また、対象回線におけるSIMロック解除実績があり、かつ前回のSIMロック解除受付から100日以上経過したユーザーは、機種購入日から100日経過していない場合でもSIMロック解除の手続きが可能となる。
 なお、「端末購入サポート」を適用して機種を購入したユーザーは、機種代金を一括払いした場合であっても、機種購入日から100日間はSIMロック解除の手続きが行えない。ただし、端末購入サポート解除料を支払った場合は、SIMロック解除の手続きが可能となる。
 
 SIMロック解除が可能となるまでの期間の短縮化については、総務省が策定した新ガイドラインで提示されている。今回のドコモの取り組みは、総務省が示したガイドラインの時期よりも早く実施されることになる。今後の他キャリアの動向も気になるところだ。
 
http://denpanews.jp/