レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】ドコモが虹彩認証搭載・高耐久設計採用のタブレット「arrows Tab F-04H」発売

【業界トピックス】ドコモが虹彩認証搭載・高耐久設計採用のタブレット「arrows Tab F-04H」発売

ドコモが虹彩認証搭載・高耐久設計採用のタブレット「arrows Tab F-04H」発売

 NTTドコモは、虹彩認証「Iris Passport」を搭載した「ドコモ タブレット arrows Tab F-04H」を発売することを発表した。
 
 約10.5インチの高精細WQXGA有機ELディスプレイを搭載し、虹彩認証「Iris Passport」に対応している。画面を見るだけでロック解除が可能であり、手が濡れていたり、手袋をしていても、簡単にロック解除ができる。
 また、防水(IPX5/8)防塵(IP6X)対応に加えて、新たにMIL規格14項目※に準拠した高耐久設計を採用しているほか、最大8ユーザーまで登録可能な「マルチユーザー」機能、ドコモタブレットでは初となるgrip edgeを搭載している。
 
※米国国防総省の調達基準(MIL-STD -810G)の14項目、落下、浸漬、粉塵、塩水噴霧、湿度、太陽光照射、振動、風雨、高温動作(60℃固定)、高温保管(70℃固定)、低温動作(-20℃固定)、低温保管(-30℃固定)、低圧保管、低圧動作に準拠した試験を実施。

■主なスペック一覧表

 『arrows Tab F-04H』製品ページ
https://www.nttdocomo.co.jp/product/tablet/f04h/index.html

http://denpanews.jp/