レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】ドコモのiPhone6が売上額、販売数ともに2カ月連続一位―2016年1月中古携帯/スマホ ランキング

【業界トピックス】ドコモのiPhone6が売上額、販売数ともに2カ月連続一位―2016年1月中古携帯/スマホ ランキング

ドコモのiPhone6が売上額、販売数ともに2カ月連続一位「2016年1月中古携帯/スマホ ランキング」

 株式会社ウェイブダッシュが運営するフリーマーケットサイト「ムスビー」の「ケータイ★アウトレット」において、2016年1月の中古携帯/スマホ ランキングが発表された。

 1月は売上額TOP10内にNTTドコモ端末が8機種(先月は8機種)、au端末が2機種(先月は1機種)、SoftBank端末はランクインなし(先月は1機種)という結果となった。シリーズごとだと、iPhoneが6機種、Xperiaが4機種と相変わらず人気を二分している。
 なお、NTTドコモのiPhone6は売上額、販売数ともに2カ月連続で一位をキープしており、3位の「Xperia Z5 Premium SO-03H」も好調をキープしているようだ。平均価格は8万円台中頃と高めではあるが、同じZ5シリーズの中では最もハイスペックでありながら価格がほぼ変わらない為、人気が集中していると思われる。

■ ムスビー中古携帯/スマホ 月間売上高ランキング

1位 iPhone6 (NTTドコモ/2014年9月発売/54,066円)
2位 iPhone5s (NTTドコモ/2013年9月発売/35,440円)
3位 XperiaZ5 Premium SO-03H (NTTドコモ/2015-16冬春モデル/84,230円)
4位 iPhone6s (NTTドコモ/2015年9月発売/77,999円)
5位 Xperia Z5 SO-01H (NTTドコモ/2015-16冬春モデル/81,080円)
6位 iPhone6 (au/2014年9月発売/44,237円)
7位 iPhone5s (au/2013年9月発売/26,416円)
8位 iPhone6s Plus (NTTドコモ/2015年9月発売/88,001円)
9位 Xperia Z4 SO-03G (NTTドコモ/2015夏モデル/54,593円)
10位 Xperia Z5 Compact SO-02H (NTTドコモ/2015-16冬春モデル/87,305円)
※金額はムスビーで実際に取引された平均価格。

 また、iPhoneシリーズの人気機種の平均価格推移をみてみると、iPhone6sはNTTドコモ、SoftBankともに7万円台に落ち着き、auでは7万円を切っている。発売翌月の2015年10月に比べ、3カ月で各キャリア1万円以上値下がりしていた。
 そして、各キャリアで人気のiPhone5sはドコモで3万円台、他社では2万円台となり、発売から2年半経った今でも根強い人気を維持していることがわかる。iPhone6においては、各キャリアとも前月とほぼ平均額が変動していない。

■ iPhoneシリーズの人気機種の平均価格推移

 各キャリアでSIMロック解除の対応をスタートして以降、ムスビーでは単価の高いSIMフリーの端末(特にiPhoneなど)ではなく、比較的安価に入手できるキャリア発売の端末を購入し、キャリアショップでSIMロック解除をするユーザーが増えているようだ。
 格安SIMを扱うMVNO会社の種類も増え、CMなどで認知度も上がってくる中、auとSoftbankでは電力自由化を受けて、電気料金との割引プランを用意するなど、新たな路線での勝負を模索していると言えよう。
 これから、携帯電話の通信量・通話量・サービス等と料金の比較だけでなく、インターネットとのセットプラン、電気代とのセットプランなどニーズに合わせて多様な選択肢が増えることが期待される。

 各キャリアごとのランキングは以下のURLを参照していただきたい。
http://www.musbi.net/keitai/ranking.php

http://denpanews.jp/