レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】ネットとリアルの安心が融合した新しい金融サービス、「auのほけん・ローン」開始

【業界トピックス】ネットとリアルの安心が融合した新しい金融サービス、「auのほけん・ローン」開始

ネットとリアルの安心が融合した新しい金融サービス、「auのほけん・ローン」開始

 KDDI株式会社および沖縄セルラー電話株式会社は、ネット(スマートフォンの利便性を活かした革新的でおトクなサービス)とリアル(auショップを活用した対面での接客)を融合した新しい金融サービスとして、2016年4月より「auのほけん・ローン」の提供を開始すると発表した。

 「auのほけん・ローン」では、携帯電話と様々なauサービスをシームレスにつなぐauIDのプラットフォームを活用した金融商品「auの生命ほけん」、「auの損害ほけん」、「auのローン」を提供する予定だという。

「auの生命ほけん」は、「au定期ほけん」、「au医療ほけん」などから、利用者の年齢やライフスタイルに応じて自由に選べる商品で、ネット型保険の特長を活かし、「au定期ほけん」を業界最低水準の料金で提供すると共に、スマートフォンやPCで簡単に申し込める利便性も兼ね備えている。
 「auの損害ほけん」では、自転車向け保険やペット保険をはじめ旅行保険や傷害保険など、日々の生活をサポートする商品の提供を目指しているという。

 また、「auのローン」では、魅力的な金利に加え、「がん」と診断されると住宅ローン残高が半分になる保険料無料の「がん50%保障団信」や保証料、一部繰上返済手数料等が無料となる「au住宅ローン」を提供。申込から契約までネットで完結でき、必要書類は写真を撮ってアップロードすることで資料送付の手間なく自宅で手続きができるようになっている。

 なお、「auのほけん・ローン」の提供開始に伴い、専用のご相談窓口「auフィナンシャルサポートセンター」を開設し、「auフィナンシャルサポートセンター」ではKDDIの有資格者が電話で商品の説明や提案を行うほか、ネット商品に不安な利用者でも安心のauショップでの対面サポート体制も構築してゆくという。
 KDDI、沖縄セルラーは、通信サービスに加えて単身世帯、夫婦、核家族、二世帯、三世帯など多様化する現代の日本の家族のかたちに合わせ、決済サービスや電気サービス、金融サービスなど日常の生活を支えるサービスを提供をすることで、2016年「auライフデザイン戦略」に対する意気込みを見せた。
   
 詳しいサービス内容は以下のURLを参照していただきたい。
http://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2016/02/17/besshi1616.html 
  
http://denpanews.jp/