レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】ファミリーマート、公式アプリに「モバイルTカード」を追加

【業界トピックス】ファミリーマート、公式アプリに「モバイルTカード」を追加

ファミリーマート、公式アプリに「モバイルTカード」を追加

 ファミリーマートは、8月15日からスマートフォンにおけるファミリーマートの公式アプリ「ファミリーマートアプリ」に、T会員認証機能として「モバイルTカード」を追加する。これにより、全国のファミリーマート・サークルK・サンクス約18,000店にて、スマートフォンの画面のバーコードを提示することで、通常のファミマTカード・Tカードと同様、Tポイントサービスを利用できるようになる。
 
 ファミリーマートでは、2007年からファミマTカードを展開し、現在会員数は1,200万人に上っている(T会員全体では6,300万人)。また2016年9月に公式アプリ「ファミリーマートアプリ」をリリースし、現在約80万ダウンロードされている。
 今回のモバイルTカードの導入により、T会員の利便性をさらに高めるとともに、ファミリーマートのお得な情報などの提供により、購入促進を図りたいとしている。