レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】ファーウェイ、2016年度のスマートフォン出荷台数は1億3,900万台に

【業界トピックス】ファーウェイ、2016年度のスマートフォン出荷台数は1億3,900万台に

ファーウェイ、2016年度のスマートフォン出荷台数は1億3,900万台に

 ファーウェイは、2016年度(2016年1~12月)の監査後業績を発表した。グループ売上高が対前年比32%増となる5,216億人民元(約8兆7,316億円)に、純利益が同0.4%増となる371億元(約6,211億円)に達した。また、2016年度においても将来を見据えた投資を継続し、研究開発への年間投資額は764億元(約1兆2,789億円)にのぼった。
 
 通信事業者向けネットワーク事業では、デジタル変革に注力し、顧客である通信事業者のクラウド、ビデオ、IoT、オペレーション変革などにおけるビジネス・チャンスをとらえ、対前年同期比24%増となる2,906億元(約4兆8,646億円)の売上高を達成した。
 法人向けICTソリューション事業では、パートナーとの緊密な連携のもと、金融、エネルギー、政府機関、防犯・防災などの主要な垂直産業のデジタル変革を支えるICTインフラストラクチャを提供することで、売上高は対前年同期比47%増となる407億元(約6,813億円)となった。
 また、コンシューマー向け端末事業では、製品の革新性と世界各地でプレミアム・ブランドとしての認知が浸透したことで、2016年度のスマートフォン出荷台数は1億3,900万台を記録し、売上高も対前年同期比44%増となる1,798億元(約3兆99億円)を達成した。
 
http://denpanews.jp/