レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】ファーウェイが2in1デバイス『HUAWEI MateBook』 を発売

【業界トピックス】ファーウェイが2in1デバイス『HUAWEI MateBook』 を発売

ファーウェイが2in1デバイス『HUAWEI MateBook』 を発売

 華為技術日本株式会社(以下、ファーウェイ・ジャパン)は、スマートフォンメーカーのノウハウを活かした、軽量な2in1デバイス『HUAWEI MateBook』を市場想定売価69,800円(税抜)から、7月15日(金)より発売する。
 CPUタイプやメモリー、ストレージの異なる3つのモデルに加え、法人向けにマイクロソフト社OS Windows 10 Pro搭載モデルを用意。2in1デバイス及びWindows製品の投入はファーウェイでは初めての試みとなる。

 『HUAWEI MateBook』は、スマートフォンメーカーのノウハウを活かした軽量・極薄のデザイン性が特長。重量は約640グラム、ボディの厚さは6.9mm。カラーバリエーションは、エレガントなゴールドとグレーの2色を展開。
 ディスプレイは12インチ、2160×1440のIPS液晶に、Dolby Audio Premiumを搭載することで音にもこだわっている。
サイドの高感度指紋センサーにワンタッチするだけで、迅速にロック解除ができる指紋認証機能も搭載している。
 
 また、別売りで、HUAWEI MateBook専用のペン『HUAWEI MatePen』(7,800円(税抜))、ディスプレイの角度が調整可能な『MateBookキーボード』(14,800円(税抜))、USBポートやD-sub15ピン/HDMIでの外部出力、LANポートなど多彩なインターフェイスを1つのドックに集約した『HUAWEI MateDock』(9,800円(税抜))も提供される。
 
 
■『HUAWEI MateBook』の主な仕様

■『HUAWEI MateBook』の価格

 詳細は以下URLを参照していただきたい。
http://consumer.huawei.com/minisite/jp/matebook/index.htm

http://denpanews.jp/