レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】プラスワン・マーケティング、端末事業と「FREETEL」ブランドをMAYA SYSTEMに譲渡

【業界トピックス】プラスワン・マーケティング、端末事業と「FREETEL」ブランドをMAYA SYSTEMに譲渡

プラスワン・マーケティング、端末事業と「FREETEL」ブランドをMAYA SYSTEMに譲渡

 プラスワン・マーケティングは、携帯端末の製造販売事業と「FREETEL」ブランドをMAYA SYSTEMに譲渡することで合意したと発表した。譲渡は1月9日に実施される予定。
 
 プラスワン・マーケティングは、2017年11月に楽天にMVNO事業を売却。携帯端末の製造販売事業を残していたが、12月には民事再生手続きの開始を申し立て、MAYA SYSTEMをスポンサー候補として事業再生に向けて協議を進めていた。
 
 携帯端末の製造販売事業をMAYA SYSTEMに譲渡することで、エンドユーザーへのサポート体制と販売の早期再建を行っていくとしている。