レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】マクドナルド国内全店舗で「dポイント」の取り扱いを開始 

【業界トピックス】マクドナルド国内全店舗で「dポイント」の取り扱いを開始 

マクドナルド国内全店舗で「dポイント」の取り扱いを開始

 NTTドコモは3月1日より、ポイントサービス「dポイント」をマクドナルド全店舗に導入すると発表した。マクドナルドの「dポイント」の取り扱いは、2015年12月1日より、東京都内100店舗と福岡県内96店舗で順次実施していたが、3月1日からは国内2901店舗(2017年1月現在)に拡大する。
 
 マクドナルド店舗での支払い時に、dポイントカード・dカード・dカード GOLD・dカード プリペイドを提示することで、購入1回につき100円(税込)ごとに1ポイントが貯まる 。貯まったdポイントは、dポイント加盟店やdケータイ払いプラス加盟店での買い物、ドコモの月々の携帯電話利用料金、機種変更代金等の支払いに利用することができる。
 
 マクドナルドでは、全店舗での「dポイント」の取り扱い開始を記念して、dポイントを通常の5倍進呈する「全国展開記念マクドナルドでdポイント5倍キャンペーン」を3月1日~5月31日の間実施する。
 また、プレミアムローストコーヒーSサイズ無料クーポンやビッグマックデザインのマクドナルドオリジナルdポイントカードを進呈するキャンペーンも、3月1日から全国のマクドナルドで開始する。

http://denpanews.jp/