レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】ヤマト運輸、コミュニケーションアプリ「LINE」を活用した新サービスを発表

【業界トピックス】ヤマト運輸、コミュニケーションアプリ「LINE」を活用した新サービスを発表

ヤマト運輸、コミュニケーションアプリ「LINE」を活用した新サービスを発表

 ヤマト運輸株式会社は、LINE株式会社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE」を活用した新サービスを提供すると発表した。

 ヤマト運輸は、LINEにて公式アカウントを開設し、クロネコメンバーズのクロネコIDとLINEを連携させ、公式アカウントのトーク画面で「お届け予定メッセージ」や「ご不在連絡メッセージ」などの情報を配信できるようにするという。

 主なサービスの内容は以下の通り。

■ 「LINE」で利用できるサービス

 ・「お届け予定メッセージ」と「ご不在連絡メッセージ」
 ・荷物問い合わせ
 ・集荷の依頼
 ・再配達の依頼
 ・料金・お届け日の検索
 ※「お届け予定メッセージ」と「ご不在連絡メッセージ」を受け取るには、「ヤマト運輸」LINE公式アカウントの友だちになり、「LINE」とクロネコメンバーズのクロネコIDを連携する必要がある。

■ サービス開始日

 2016年1月19日(火)昼ごろから。

■ 料金

 無料(ダウンロード時や利用時などの通信料金あり)

(左から、トーク画面内のサービスメニュー、「お届け予定メッセージ」、「ご不在連絡メッセージ」)

 詳しい情報はURL参照。
http://www.kuronekoyamato.co.jp/campaign/renkei/LINE/index.html

■ オリジナル「LINEスタンプ」の配信

 ・ダウンロード方法:「ヤマト運輸」LINE公式アカウントと友だちになり、登録後の最初のメッセージに記載されたURLからダウンロードできる。
 ・ダウンロード期間:2016年1月19日(火)~2016年4月11日(月)まで
 ・スタンプ利用期間:ダウンロード日より180日間

 ヤマト運輸は今後について、宅急便の送り状のLINEでの作成や、作成した送り状をヤマト運輸の直営店やコンビニエンスストアの店頭端末、集荷担当のセールスドライバーが持つ端末などから印字できるようにするなど、LINEを活用したサービスを拡充しユーザーにストレスフリーな利用環境を整えてゆく予定であるという。