レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】ワイモバイル、12月1日から「タダ学割」スタート、基本料金が最大4カ月無料に 

【業界トピックス】ワイモバイル、12月1日から「タダ学割」スタート、基本料金が最大4カ月無料に 

ワイモバイル、12月1日から「タダ学割」スタート、基本料金が最大4カ月無料に

 ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は、格安スマホブランド「ワイモバイル」のキャンペーンとして、5~18歳を対象に期間限定で基本料金が無料になる「タダ学割」を12月1日から実施すると発表した。
 
 「タダ学割」では、「スマホプランS/M/L」の基本料金が、2017年12月中に契約の場合は最大4カ月(契約当月から2018年3月末日まで)、2018年1月以降に契約の場合は最大3カ月(契約当月から契約月の翌々月末日まで)無料になる。
 また、データ容量が契約料金プランの2倍になるオプション「データ容量2倍オプション」の月額料金(500円)が次の機種変更まで無料になる。
 
 ワイモバイル事業推進本部の寺尾洋幸本部長は30日、都内で開催された新サービス発表会に登壇し、12月から学割キャンペーンを実施することについて、「スマホデビューの低年齢化が進む中で、親子で話し合うきっかけ作りになれば」と述べた。
 また、今回発表がなかったPocket Wi-Fiの学割について、寺尾氏は「やるやらないも含めて現在検討中」と語った。