レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】ワイヤ・アンド・ワイヤレス、 毎日モバイル通信量の節約ができるWi2新サービス「ギガぞう」アプリ提供開始

【業界トピックス】ワイヤ・アンド・ワイヤレス、 毎日モバイル通信量の節約ができるWi2新サービス「ギガぞう」アプリ提供開始

ワイヤ・アンド・ワイヤレス、 毎日モバイル通信量の節約ができるWi2新サービス「ギガぞう」アプリ提供開始

 株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレスは、「Wi-Fiへの安全な自動接続」と、「LTE通信の最適化」を実現することで、日々利用するモバイル通信量を節約するスマートフォン、タブレット端末向けの有料アプリ、「ギガぞう」(500円/月額)Android版をGoogle Playにて公開する。(iOS版は近日公開予定)
 同アプリは、Wi2が提供する全国の飲食店をはじめとするWi-Fiアクセスポイント約8万か所にて、都度手続きを行うことなく自動で接続するとともに、VPN技術によって安心してWi-Fiを利用できる。これに加え、通常のLTE通信時においても、データ通信の最適化を行うことによって、通信量を削減可能。

 Wi-Fiを安心して利用するために、VPN機能によって利用者のWi-Fi通信を保護。Wi2が提供する飲食チェーン店をはじめとしたWi-Fiスポットおよび、同アプリと連携するFree Wi-Fiスポットへの自動接続機能により、利用者の方は、意識することなく、高セキュリティのWi-Fiに接続し、インターネットを楽しむことができる。

 LTE通信の際、動画視聴時に余分な通信を増やす再送の抑止やキャッシュによる通信量の節約、静止画やテキストデータの通信におけるデータの圧縮など、品質を落とさずにデータ通信量を適切にコントロール。これにより、通常のLTE通信時よりも、最大約20% の通信量の圧縮が可能となり、データ容量の節約効果を発揮する。

 各フリーWi-Fiサービスへの自動接続は、一般社団法人 公衆無線 LAN 認証管理機構(Wi-Cert)が推進する、事業者の垣根を越えて円滑に連携できる認証連携の仕組みを活用している。同仕組みの共通化された技術仕様(Web-API)により、Wi2以外によって整備・提供される Wi-Fi エリアでも、「ギガぞう」アプリでの接続が可能となる。なお、同機能については無料で利用できる。