レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】乗り換え時の空いているルートを案内、「NAVITIME」「auナビウォーク」電車混雑回避ルートの提供開始

【業界トピックス】乗り換え時の空いているルートを案内、「NAVITIME」「auナビウォーク」電車混雑回避ルートの提供開始

乗り換え時の空いているルートを案内、「NAVITIME」「auナビウォーク」電車混雑回避ルートの提供開始

 KDDIとナビタイムジャパンは、「auナビウォーク」「NAVITIME」で「電車混雑回避ルート」の提供を開始した。首都圏の65路線に対応する。
 
 「電車混雑回避ルート」は、「乗換案内」や「トータルナビ」で首都圏のルート検索をすると、通常の検索結果に加えて、表示されている検索結果よりも空いているルートがある場合に、「混雑を避けたルート」を表示するというもの。対象時間は、平日の終日で、上り方面、下り方面ともに対応し、曜日単位の混雑傾向も考慮される。また、新たな設定をする必要はなく、ルート検索時に自動で空いているルートが提示される。
 
 ナビタイムジャパンは、1駅ごとの混雑状況の調査を行い、首都圏の約2,500万人が乗る電車を経路探索エンジンにより予測する技術「電車混雑シミュレーション」を独自開発している。2016年4月19日より、「auナビウォーク」「NAVITIME」「乗換NAVITIME」で、その予測技術をもとに生成したデータを加工し、アプリ内で「電車混雑予測」として提供している。
 
■対応路線 (65路線)
【JR】川越線、京浜東北線、京葉線、埼京線、湘南新宿ライン、常磐線、総武線快速、総武線各停、外房線、高崎線、中央線、東海道線、東北本線、南武線、根岸線、武蔵野線、山手線、横須賀線、横浜線
【地下鉄】銀座線、千代田線、東西線、南北線、半蔵門線、日比谷線、副都心線、丸ノ内線、有楽町線、都営浅草線、都営大江戸線、都営新宿線、都営三田線
【私鉄】小田急小田原線、小田急多摩線、小田急江ノ島線、京王線、京王相模原線、京王井の頭線、京王新線、京急本線、京成本線、京成押上線、京成成田空港線・北総鉄道線、東葉高速線、埼玉高速鉄道、西武新宿線、西武池袋線、西武有楽町線、相鉄本線、相鉄いずみ野線、つくばエクスプレス、東急東横線、東急目黒線、東急田園都市線、東急大井町線、東急池上線、東急多摩川線、東京モノレール、東武伊勢崎線、東武東上線、日暮里舎人ライナー、みなとみらい線、ゆりかもめ、りんかい線
 
http://denpanews.jp/