レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】国内初の 通話機能付キッズウォッチ「mamorino Watch」をauが発売

【業界トピックス】国内初の 通話機能付キッズウォッチ「mamorino Watch」をauが発売

国内初の 通話機能付キッズウォッチ「mamorino Watch」をauが発売

 KDDIと沖縄セルラーは、au携帯電話の新ラインアップとして、子どもの安全と保護者の安心をサポートする、国内初となる通話もできるキッズウォッチ「mamorino Watch(マモリーノ ウォッチ)」の発売を発表した。

 「mamorino Watch」は、保護者と離れて行動する機会が増えてきた子どもに気軽に身に着けることができる防水・防塵・耐衝撃対応の腕時計型ケータイ。ペンダント型にもできるため、常に身につけて持たせたい時は腕時計として、カバンやリュック、ランドセル等につけて持たせたい時はペンダント型など、利用シーンにあわせて使い分けることができる。

 キッズウォッチ商品として、国内初となる音声通話機能を搭載したことで、電話で子どもと会話を楽しめるほか、離れた場所にいて心配な時も子どもの声が聞ける。タッチパネルからの操作だけでなく、音声による操作補助機能を搭載することで、小さな子どもでも簡単に通話やSMS (メッセージ) を利用できる。
 また、あらかじめ設定した相手とのみ通話やSMS (メッセージ) を可能とする機能はもちろんのこと、鳴動とともに音声発信や居場所を保護者に知らせる「防犯ブザー」を搭載するほか、一定の距離以上離れるとアラームが鳴る「はなれたらアラーム」機能を搭載するなど、子どもの居場所確認や迷子防止機能を各種搭載しており、子ども用の防犯グッズとしても利用できる。

 「mamorino Watch」の料金プランは、月額基本使用料998円の「mamorino Watchプラン」を提供すると発表。家族間であれば、国内通話/国内SMSともに24時間無料で利用できるほか、家族以外のau携帯電話宛の通話も1時~21時まで無料で利用できる。

 なお、保護者のスマートフォンと「mamorino Watch」とをペアリングする専用アプリ「mamorino Watchナビ」を合せて提供することも発表。ペア登録した「mamorino Watch」へ電話、SMS (メッセージ) がワンタッチで利用できるほか、遠隔でアラームを鳴らす機能など様々な機能を提供する。
 そのほか、au公式アクセサリー「au +1 collection」では、家の鍵・小銭・カードなどを一緒に持ち歩けるランドセル用ポーチ、子どもの目を守るブルーライトカット機能付き保護フィルムなど、「mamorino Watch」をより安心安全に使える専用アクセサリーも用意されている。

 「平成26年警察白書」によると、2013年の13歳未満の子どもに対する刑法犯の認知件数は2万6,939件にも及ぶという。子どもに対する犯罪が悪質化する昨今において、子どもを持つ保護者待望の新製品「mamorino Watch」。今後のユーザー動向に注目したい。
 
http://www.denpanews.jp/