レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】富士通、液体洗剤で本体をまるごと洗えるSIMフリースマホ「arrows M04」を7月20日より順次発売

【業界トピックス】富士通、液体洗剤で本体をまるごと洗えるSIMフリースマホ「arrows M04」を7月20日より順次発売

富士通、液体洗剤で本体をまるごと洗えるSIMフリースマホ「arrows M04」を7月20日より順次発売

 富士通コネクテッドテクノロジーズは、Android 7.1を搭載するSIMフリースマートフォン「arrows M04」を発表した。7月20日より順次発売する。全国の家電量販店のほか、MVNO13社が取り扱いを予定しており、量販店での価格は4万円弱となる見込み。

■「arrows M04」
 Android 7.1を搭載するSIMフリースマートフォン。
MVNOのユーザー層の広がりにあわせ、メインターゲットは50~60代のシニア層や、主婦層とし、スマートフォンの操作に慣れていないユーザーでも使いやすいよう、新たに、電話 / 電話帳 / メッセージ / インターネットなどのよく使う基本アプリの操作を分かりやすくした「かんたんセット」を採用し、機能の追加・改良をしている。文字や表示サイズを拡大し、見やすいフォントやアイコンに切り替える「はっきり文字」や、ワンタッチで画面をズームできる「いつでもズーム」も搭載。CPUやメモリ、カメラなどのスペックは前機種の「arrows M03」とほぼ同等。
IPX5/8の防水性能とIP6Xの防塵性能を備え、液体タイプの食器用洗剤や泡タイプのハンドソープで本体をまるごと洗える。

 カメラは、画像処理エンジンの進化により色再現性の高い写真が撮れるようになり、新機能として「ゼロシャッターラグ」を搭載。一瞬のシャッターチャンスを逃すことなく撮影できる。インカメラは広角レンズを採用し、美肌補正で小じわやシミを補正。インカメラフラッシュや暗所合成により、暗いシーンでも明るく撮影できる。

 カラーバリエーションは、ホワイト、ブラック、ゴールド(楽天限定)、グリーン(ケイ・オプティコム限定)、デニムブルー(ビックカメラ/コジマ/ソフマップ/インターネットイニシアティブ限定)の5色。

【主なスペック】
 5インチIPS液晶ディスプレイを搭載。解像度はHD(1280×720ドット)。チップセットはクアルコムの「Snapdragon 410 MSM8916」(1.2GHz、クアッドコア)で、メモリーは2GBを搭載。内蔵ストレージは16GBで、最大256GBのmicroSDXCをサポートする。背面カメラは約1310万画素、インカメラは約500万画素。

 対応ネットワーク・周波数はFDD-LTE(Band1/3/8/19/16)、W-CDMA(Band1/5/6/8/19)、GSM(850/900/1800/1900MHz)。SIMサイズはnanoSIM。Wi-FiはIEEE802.11a/b/g/nに対応し、Bluetooth 4.1をサポートする。

 防水・防塵仕様(IPX5/8)で、おサイフケータイ、ワンセグを搭載。バッテリー容量は2580mAh。連続通話時間は約530分、連続待受時間は約640時間(LTEの場合)。大きさは約144×71×8.0mmで、重さは約148g。

○発売記念キャンペーン
 arrowsユーザー向けサイト「@Fケータイ応援団」と連携した「arrows M04」発売記念キャンペーンも実施。「arrows M04」を購入後、「@Fケータイ応援団」の新アプリをダウンロードし、会員登録後キャンペーンに応募すると、コンビニエンスストアでスムージーなどと引き換えられる電子クーポンがもらえる。期間は7月20日から9月20日まで。

http://denpanews.jp/