レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】東京2020参画プログラムに承認、「千葉おもてなしWi-Fi」

【業界トピックス】東京2020参画プログラムに承認、「千葉おもてなしWi-Fi」

東京2020参画プログラムに承認、「千葉おもてなしWi-Fi」

 千葉商工会議所の事業「千葉おもてなしWi-Fi」がこのほど、「東京2020参画プログラム」に承認された。

 東京2020参画プログラムとは、幅広い分野の事業・イベントを通じて、2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会の盛り上げに向けた機運醸成と大会後のレガシー創出などを目的とするプログラム。「スポーツ・健康」「街づくり」「教育」「復興」など八つのテーマの下、各種事業・イベントの承認を行っている。同プログラムに承認されると、専用ホームページで紹介されるとともに、「応援マーク」を使用できるなどの特典がある。

 千葉おもてなしWi-Fiとは、多言語によるインターネットサービス。昨年10月から提供を開始しており、無料でインターネットに接続でき、また、千葉市内のグルメやショッピングの情報を手軽に検索することもできる。

開催日時:2018年4月1日~2019年3月31日
開催場所:千葉市 千葉市内(千葉県)

 千葉市は、東京2020オリンピック・パラリンピックにおける競技開催都市の一つであり、多くの外国人観光客の来訪が見込まれている。そこで千葉商工会議所では、そうした旅行者の方々が楽しめるよう、多言語によるグルメ・ショッピング・サービスの情報提供を目的とした無料Wi-Fiの整備に取り組むとのこと。