レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】楽天モバイル、「5分かけ放題オプション」などサービス拡充を発表

【業界トピックス】楽天モバイル、「5分かけ放題オプション」などサービス拡充を発表

楽天モバイル、「5分かけ放題オプション」などサービス拡充を発表

 楽天株式会社は、「楽天モバイル」において、「5分かけ放題オプション」、「楽天モバイル 海外SIM」、独自ドメインの「楽天メール」の3サービスの提供を開始すると発表した。
 
 「5分かけ放題オプション」は、MVNOとして初となる電話回線を使った回数無制限の通話定額サービス。格安通話サービス「楽天でんわ」での1回5分以内の国内通話を、月額定額で発信できるサービスで、楽天モバイル契約者限定のオプションとして提供される。「楽天モバイル」の通話SIMを申し込めば、月額料金850円(税別)で、回数に制限なく利用することができる。「楽天でんわ」では、通話が5分を超過した場合の通話料は30秒あたり10円(税別)で、通常の半額の通話料で話し続けることが可能となる。

■サービス開始日: 1月28日(木)
■月額料金: 850円(税別)
■対象: 「楽天モバイル」通話SIMの契約者

 
 「楽天モバイル 海外SIM」は、海外渡航者向けのプリペイドSIMカード。「楽天モバイル」の通話SIMおよびデータSIMの契約者でなくても利用が可能。世界190カ国以上で対応しており、事前にAPN設定を行い、サービス対象国に入ると自動で電波を受信して、現地の提携している通信網にアクセスする。料金プランは、地域ごとに一定の金額で利用できる「地域別パック」と、広域な国で利用した分だけ請求される「クレジット」を選ぶことができる。
 また、あらかじめ30MBのクレジット(データ通信容量)が無料でチャージされているほか、購入者にはSIMカードケースのプレゼントも付いてくるとのこと。

■サービス開始日: 3月10日(木)
■初期費用: 3,000円(税別、SIMカード代金として)
■対応端末: SIMフリー端末あるいはSIMロック解除されている端末
 

 楽天メールは、「楽天モバイル」ユーザーが、「@rakuten.jp」ドメインのメールを無料で使用できるサービス。メールボックスは15GBまで保存可能で、フリーメールのように広告が表示されることがない。楽天グループの金融サービス「楽天銀行」、「楽天カード」、「楽天証券」、「楽天生命」のサービス利用開始時に必要な認証用メールアドレスとしても利用できる。Android(TM)専用のアプリを使ってメールの作成や送信、受信を行う。絵文字やデコレーションメールにも対応しており、従来型の携帯端末(フィーチャーフォン)を利用していて携帯電話会社が提供するメールサービスに慣れているユーザーでも、快適にメールのやりとりを行うことができるという。

■サービス開始日: 1月28日(木)
■利用料金: 無料
■動作環境: Android(TM) OS 4.4以降に対応

 
 今回提供される新サービスが、ユーザーにとって「1台目のスマートフォン」として楽天モバイルを選択する決め手になるのだろうか。楽天モバイルの今後に注目が集まる。
 
http://www.denpanews.jp/