レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】楽天モバイル、メーカー認定整備済「iPhone」を取扱開始

【業界トピックス】楽天モバイル、メーカー認定整備済「iPhone」を取扱開始

楽天モバイル、メーカー認定整備済「iPhone」を取扱開始

 楽天モバイルは、オンライン上でのiPhoneの取り扱いを開始すると発表した。
 提供されるiPhoneは、「iPhone 6s」16GBモデル(ゴールド)、「iPhone 6s Plus」64Gモデル(シルバー)と128GB(シルバー)、「iPhone SE」16GBモデル(ゴールド)。いずれもメーカー認定整備品。楽天モバイルのSIMカードとのセット販売もあわせて開始した。

 メーカー認定整備済「iPhone」は、メーカーの整備プロセスに則り再整備を受け、メーカーの品質基準を満たした商品であり、Apple Inc.の1年間のハードウェア保証の対象。楽天モバイルで取り扱う製品は海外で販売されているメーカー認定整備品のため、一部のアプリや仕様が国内版と異なる場合があるとしている。対応周波数帯なども国内版と異なる場合があるが、NTTドコモの周波数には対応しているとのこと。

 有償オプションとして楽天モバイルが提供する「つながる端末保証 by 楽天モバイル」、または端末購入後30日以内であれば「Apple Online Store」や「Apple Store」にて、「AppleCare+」もしくは「AppleCare Protection Plan」に加入することができる。

 9月1日より提供される新プラン「スーパーホーダイ」とのセット購入も可能。このプランは通常、1年契約だが、2年契約か3年契約を選ぶと、端末代が最大2万円割り引かれる。