レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】楽天モバイル、通信と通話、端末料金がセットの「コミコミプラン」などサービスを拡充

【業界トピックス】楽天モバイル、通信と通話、端末料金がセットの「コミコミプラン」などサービスを拡充

楽天モバイル、通信と通話、端末料金がセットの「コミコミプラン」などサービスを拡充

 楽天株式会社は、「楽天モバイル」において、通信と通話、端末の料金がセットになった「コミコミプラン」や「あんしんリモートサポート」、「楽天モバイル プリペイドSIM」や、その他オプションサービスなどの提供開始を発表した。
 
 
■「コミコミプラン」
 データ通信と対象端末、「5分かけ放題オプション」の料金がセットになった「コミコミプラン」を、新機種限定プランとして、月額料金1,880円(税別)から提供する。プランは全部で3種類あり、「コミコミプランS」は2GBの高速データ通信と「5分かけ放題オプション」に「ZTE BLADE E01」をセットにしたプラン、「コミコミプランM」は同じく2GBの高速データ通信と「5分かけ放題オプション」に「HUAWEI P9 lite」をセットにしたプラン。「コミコミプランL」は4GBの高速データ通信と「5分かけ放題オプション」に「arrows M03」をセットにしたプラン。
 最も安い「コミコミプランS」の1年目の月額料金は1,880円(税別)、「コミコミプランM」、「コミコミプランL」はそれぞれ1年目の月額料金は2,480円(税別)、2,980円(税別)となっている(注)。
 
(注)1年目の月額料金は、2年契約を条件とした、初年度1年間の月額料金。「コミコミプランS」の2年目の月額料金は2,980円(税別)、3年目以降は2,446円(税別)。「コミコミプランM」の2年目の月額料金は3,480円(税別)、3年目以降は2,230円(税別)。「コミコミプランL」の2年目の月額料金は3,980円(税別)、3年目以降は2,613円(税別)。
 
 
■「あんしんリモートサポート」
 スマートデバイスの使い方に困ったとき、プロのアドバイザーと一緒に問題を解決できるサービス。設定方法や使い方、トラブルシューティング、購入前の相談などがサポート対象となっている。
 専用のアプリからコールセンターにフリーダイヤルで発信できるほか、アプリ上のチャットからでもやりとりできる。リモートサポートを利用すると、アドバイザーがユーザーと同じ画面を見ながら操作案内をしてくれる。
 
 
■「楽天モバイル プリペイドSIM」
 「楽天モバイル プリペイドSIM」は、データ通信専用のプリペイドSIMカード。購入後、SIMフリーの端末やNTTドコモの端末にSIMカードを挿入し設定をすることですぐに使うことができる。30日間有効の1GBプランと、90日間有効の2GBプランが用意されており、データ通信容量はクレジットカード決済で追加チャージすることができる。今後訪日外国人観光客の増加や、海外在住の一時帰国者などの利用を見込み、日本語と英語による、電話とメールでの問い合わせにも対応するとのこと。
 
 
 詳細は楽天モバイルのホームページを参照していただきたい。
http://mobile.rakuten.co.jp/

http://denpanews.jp/