レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】楽天モバイル、au回線の オンライン申込時の本人確認簡略化やメッセージングサポートなど新サービスを拡充

【業界トピックス】楽天モバイル、au回線の オンライン申込時の本人確認簡略化やメッセージングサポートなど新サービスを拡充

楽天モバイル、au回線の オンライン申込時の本人確認簡略化やメッセージングサポートなど新サービスを拡充

 楽天株式会社は、「楽天モバイル」において、10月1日よりau回線を利用した料金プランの提供を開始する。また、オンライン申込時の本人確認作業を簡略化する「ご自宅かんたん本人確認」と、カスタマーサポートをより便利に簡単に利用できる「メッセージング」サービスを、それぞれ開始。これにより、ユーザーの利便性向上を図る。
 
■au回線の料金プランを提供開始。ユーザーの利用ニーズに対応
 
 「楽天モバイル」は、2018年度のMVNO市場調査において契約数およびシェア第1位を獲得し、ユーザーに選ばれる格安スマホのトップブランドとなった。さらなる利用者ニーズに応えられるよう、au回線を利用した料金プランの提供を開始する。au回線は、データ容量と通話オプションをそれぞれ選ぶ「組み合わせプラン」で選択できる。各データ容量の月額基本料はこれまでと同様のため、ユーザーは生活環境や好みに合わせて最適な回線を選んで使うことができる。
 
■「ご自宅かんたん本人確認」サービス開始。オンライン申し込みがより短く簡単に
 
 オンラインでの申込手続きが簡単になる新サービス「ご自宅かんたん本人確認」を開始した。「ご自宅かんたん本人確認」は、これまでオンラインでの申込手続き時に必須だった本人確認書類のアップロード作業が不要となり、配達員が利用者の自宅へスマートフォンおよびSIMカードを届けた際に本人確認書類を提示するだけで契約を完了することができる。これまで、「AIスマホナビ」にて利用者の契約前のサポートを行い、「楽天ID」にて契約時のユーザー情報入力を簡略化してきたが、「ご自宅かんたん本人確認」の開始によって、オンラインでの申込手続きがさらに簡単になった。
 
■新サポートサービス「メッセージング」開始。ユーザーが利用したい時にすぐつながる
 
 カスタマーサポートの新サービス「メッセージング」を、正式に開始。「メッセージング」は、「楽天モバイル」を利用中のユーザーが、楽天モバイルSIMアプリからカスタマーサポートへメッセージを送り、SNSと同じような感覚でサポートスタッフとスピーディーな会話ができるサービスで、会話の履歴が残るため、途中で会話を中断し、他の用事や仕事を済ませてから、再びアプリを立ち上げ会話を再開し、サポートを受けることができる。
 
 また、「楽天モバイル」では、、「プラス割」の特典が新しくなった。同特典は、通話SIMを契約中のユーザーが、家族用や自分用に2回線目を契約すると、2回線目の月額基本料が3カ月0円になる。2回線目が通話SIMの場合、スマートフォンとセット契約であれば現在の販売価格から5,000円割引、SIMのみ契約であれば5,000円キャッシュバックを受けることがでる。さらに3回線目を契約する場合に、2回線目の通話SIMを元にプラス割の特典を受けることができる。4回線目以降も同様。