レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】 スマホの中古品 ドコモ iPhone6がトップ ― ケータイ・アウトレット

【業界トピックス】 スマホの中古品 ドコモ iPhone6がトップ ― ケータイ・アウトレット

スマホの中古品 ドコモ iPhone6がトップ ― ケータイ・アウトレット

中古携帯/スマホランキング(2015年9月・売上)NTTドコモ「iPhone6」がとうとう初の1位に、NTTドコモ「Xperia Z3 Compact SO-02G」は10ヶ月連続1位を逃す!

 SBIライフリビング株式会社(本社:東京都渋谷区、 代表取締役 河野 由紀)が運営するフリーマーケットサイト「ムスビー」の携帯電話機売買専門ページ「ケータイ★アウトレット」が、2015年9月の中古携帯/スマホ 販売ランキングを発表した。

1位 iPhone6 NTTドコモ
2位 Xperia Z3 Compact SO-02G NTTドコモ
3位 iPhone5s NTTドコモ
4位 iPhone6 au
5位 SIMフリー iPhone6s 国内版 SIMフリー
6位 Xperia Z4 SO-03G NTTドコモ
7位 iPhone6 Plus NTTドコモ
8位 iPhone6 SoftBank

※中古携帯のため1台ごとにコンディションが異なります。

 9月はTOP10内にNTTドコモ端末が5機種(先月は6機種)、 au端末が1機種(先月は3機種)、 SoftBank端末が2機種(先月は1機種)ランクインした。 TOP10内の大半をiPhoneシリーズが占めており、 iPhone人気が際立っている。 「Xperia Z3 Compact SO-02G」は惜しくも10ヶ月連続1位にはならず2位に、 「Xperia Z3 SO-01G」は12位と大きくランクダウンした。 「Xperia Z4 SO-03G」は平均価格を95,673円(6月)→89,583円(7月)→79,151円(8月)→69,376円(9月)と急激に切り下げて、 ランクを維持している状態。 「Xperia Z3 SO-01G」とは10,850円差まで接近しており、 2015-16冬春モデル「Xperia Z5」の発売も決まったことから、 もう一段の値下がりが期待できるとしている。

  今回のランキングで特徴的なのは、 SIMフリー版の「iPhone6s(国内版)」「その他(Nexusシリーズ、 HUAWEI等)」がTOP10内にランクインしたことだ。 実はムスビー上では9月25日以前に、 「SIMフリー版のiPhone6s(国内版)を購入できる権利」が先行して売買されており、これが影響したとのこと。

 9月の風物詩ともなりつつあるiPhoneフィーバーは、中古流通の市場にも大きく影響を与えていることを、改めて認識させられる。

■『ムスビー』について
「ムスビー」は、 2006年 11 月に商品を売りたい人と買いたい人をウェブ上で仲介するサイトとして開設。2007年10 月には携帯電話機売買専門ページ「ケータイ★アウトレットを追加。


http://denpanews.jp/