レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】 大和ハウスが「D.U光」サービスを開始 ― NTT光回線のコラボ

【業界トピックス】 大和ハウスが「D.U光」サービスを開始 ― NTT光回線のコラボ

大和ハウスが「D.U光」サービスを開始 ― NTT光回線のコラボ

 大和ハウスグループの大和リビングマネジメント株式会社の子会社であるD.U-NET株式会社(本社:東京都江東区)は、通信速度最大1Gbpsの光インターネット接続サービス「D.U光」の提供を2015年10月より開始したと発表した。
 
 「D.U光」は、東日本電信電話株式会社、西日本電信電話株式会社が事業者向けに回線を提供する、いわゆる「光コラボレーションモデル」によるもの。これにより、光インターネット回線とIP電話を割安料金にて提供するサービスを、大和リビング株式会社の管理する既存の賃貸住宅に標準導入していくという。

 大和リビングが空室時に光回線の導入工事を完了させておくことで、入居者が、入居後すぐに光回線を利用できるようになる点および、入居申込と同時に「D.U光」を申し込めるため、手続きが簡略になる点を利点としている。「D-room」をはじめとする大和リビングが管理・運営する賃貸住宅、賃貸マンションに従来のD.U-NETサービス(全戸一括型)とあわせて「D.U光」を導入し、大和リビングカンパニーズが一括管理することにより、入居者にとっての快適さは増すものと見られる。

 今後は戸建住宅への展開だけにとどまらず、大和ハウスグループ内外の顧客ニーズに対応することも検討していくとしている。

詳細については、以下のD.U-NETのホームページを参照のこと。

https://www.daiwahouse.co.jp/chintai/edit/20045/