レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】 秋葉原でもフリーWi-Fi「Akihabara Free Wi-Fi」開始、観光情報も発信

【業界トピックス】 秋葉原でもフリーWi-Fi「Akihabara Free Wi-Fi」開始、観光情報も発信

秋葉原でもフリーWi-Fi「Akihabara Free Wi-Fi」開始、観光情報も発信

 秋葉原観光推進協会とNTT東日本 東京事業部は、10月25日より秋葉原にてフリーWi-Fiサービス「Akihabara Free Wi-Fi」を開始する。秋葉原への訪日外国人を始めとした来街者は増加傾向がサービス開始の背景にあり、秋葉原エリアの利便性を向上させ、国内外からの観光客受入環境の整備ならびに災害時のライフライン確保等を目的としている。

 「Akihabara Free Wi-Fi」はNTT東日本の公衆無線LANアクセスポイントサービス「光ステーション」を活用したサービス。ただ通信環境を提供するだけでなく、ユーシーテクノロジ社の観光情報サービス「ココシル秋葉原」をフリーWi-Fiを通して提供することで、秋葉原エリアの店舗・施設の情報配信を行うとともにスタンプラリーも実施し、来街者の満足度向上と回遊促進も合わせて狙う。

 SSIDは「Akihabara_Free_Wi-Fi」で、インターネット接続時間は1回60分、利用回数制限は1日4回までとなっている。
 サービスが提供されるのは以下の14店舗。

・宝田無線本店
・アソビットシティ
・コトブキヤ秋葉原館
・欧風ギルドレストラン ザ・グランヴァニア
・AKIBA カルチャーズ劇場
・めいどりーみん 秋葉原せかんど
・めいどりーみん 秋葉原さぁど
・めいどりーみん 秋葉原電気街口駅前店
・めいどりーみん Heaven’s Gate店
・めいどりーみん 秋葉原外神田一丁目店
・秋葉原にっしんカメラ本店
・秋葉原にっしんカメラ用品館

 今後はサービスエリアを秋葉原エリア全域へと拡大するため、事業所や店舗を対象に「Akihabara Free Wi-Fi」への参加を呼びかけを行っていくという。

http://denpanews.jp/