レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】5G時代におけるKDDIグループとの事業シナジーを見据え「投資プログラム」に参画

【業界トピックス】5G時代におけるKDDIグループとの事業シナジーを見据え「投資プログラム」に参画

5G時代におけるKDDIグループとの事業シナジーを見据え「投資プログラム」に参画

 KDDI株式会社は、5G時代におけるKDDIグループとの事業シナジーを見据え、ベンチャー企業への出資を目的とした「KDDI Open Innovation Fund 3号」を独立系ベンチャーキャピタル大手のグローバル・ブレイン株式会社と共同で設立したことを発表した。

 KOIF3号は、今後の5G普及がもたらす変化を見据え、革新的な技術・ビジネスを有するベンチャー企業に対して今後5年間で約200億円の投資を行う予定。KOIF3号においては、AI、IoT、ビッグデータなど、5G時代にますます重要性が高まる分野に対して取り組みを強化する「投資プログラム」を設定し、KDDIおよびKDDIグループ会社が持つベンチャー企業とのネットワークや技術・ビジネスに対する知見を活用して有望なベンチャー企業を発掘。
また、本投資プログラムを通じ、KDDIだけでなくKDDIグループ会社も積極的にベンチャー企業との事業共創を目指して取り組んでいくとのこと。