レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】au、ハイレゾ音源対応・デュアルカメラ搭載「isai Beat」発売

【業界トピックス】au、ハイレゾ音源対応・デュアルカメラ搭載「isai Beat」発売

au、ハイレゾ音源対応・デュアルカメラ搭載「isai Beat」発売

 KDDI、沖縄セルラーは「isai」シリーズ5代目となる「isai Beat」を11月18日に発売する。「isai Beat」は、デンマークのオーディオ・ビジュアルメーカー「BANG&OLFSEN」がモダンな音楽スタイルにマッチさせたブランド「B&O PLAY」が創ったサウンドを採用。ナチュラルでバランスのとれた音質を楽しむことができる。
 接続するイヤホンやヘッドホンにあわせて自動で音声出力を最適化するほか、左右の音量バランスの細かい設定が可能。ステップ数が75段階まで調整可能な音量調整機能を搭載している。
 また、ノイズを50%低減し鮮明な音質を実現することができる「Quad DAC」を搭載しているほか、幅広いハイレゾ音源規格に対応しており、多くの音源配信サイトで採用されている再生フォーマットのFLACやALAC、WAVやAIFF、DSD再生にも対応している。

 メインカメラには約1,600万画素の標準カメラと約800万画素の広角レンズカメラの2種類のカメラで2通りの撮影を楽しむことができる「デュアルカメラ」を搭載。135°の広角レンズで、より広くワイドに集合写真や風景写真が撮影可能であり、サブカメラも120°の広角レンズでグループショットも簡単に撮影できる。
 「レーザーオートフォーカス」機能や、「デュアルフラッシュ」を搭載しており、様々な環境下で被写体の自然な色合いを引き出すことができる。
 
 また、画面をオン・オフすることなく日付や時間などの情報を表示する「セカンドスクリーン」を搭載しているため、ゲームや動画の視聴中にアプリの画面を閉じることなく新着メッセージの確認ができるほか、良く使うアプリへすぐにアクセスできる。
 
 「isai Beat」は、最新のOS「Android7.0」を搭載。ひとつの画面の上下 (ヨコ持ちの際には左右) に2つの起動中アプリを表示できる「マルチウィンドウ機能」を搭載し、省電力機能「Doze」強化でスリープ状態に自動的に移行して消費電力を抑えることが可能になっている。
 

 基本スペックと対応サービスは以下の通り。

http://denpanews.jp/