レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】FREETEL、「スマートコミコミ」開始、残債なしで機種変更可能なサービスも

【業界トピックス】FREETEL、「スマートコミコミ」開始、残債なしで機種変更可能なサービスも

FREETEL、「スマートコミコミ」開始、残債なしで機種変更可能なサービスも

 SIMフリーキャリアのFREETEL(プラスワン・マーケティング)は、携帯電話購入から6カ月が経過すると、割賦の清算をせずに新機種に交換できる「スマートコミコミ」の提供を開始した。
 
 「かえホーダイ」を進化させたプラン「スマートコミコミ」は、スマートフォン本体、データ通信、音声通話(1回5分間かけ放題)の3つが揃っている。データ通信は、定額プラン(データ定額プラン)と従量プラン(使った分だけ安心プラン)から選ぶことができ、Priori 3 LTEで100MBまでの従量プランを選んだ場合、月々1590円(税抜)から利用することができる。
 
 データ通信では、LINE・WeChat・WhatsApp・ポケモンGOは全プランで、Twitter・Facebook ・Messenger・Instagram も3GB以上の定額プランでは12月20日より、通信料無料(カウントフリー)になる特典も付いている。
 
 また、「スマートコミコミ」では、機種代金を払い終えていなくても、半年ごとに残金の支払い不要で新しい機種にとりかえることができ、画面割れなどで破損していても一年経過していれば残金の支払いなしで機種変更することができる「とりかえ~る」も提供する。
 
 機種変更する新機種については、現状はFREETEL製のスマートフォンのみ選択することができるが、来年からはFREETELブランド以外のスマートフォンの取り扱い開始も予定しているという。

http://denpanews.jp/