レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】KDDI、スマホと車をつなげるSDL業界化団体「スマートデバイス リンク コンソーシアム」に加盟   

【業界トピックス】KDDI、スマホと車をつなげるSDL業界化団体「スマートデバイス リンク コンソーシアム」に加盟   

KDDI、スマホと車をつなげるSDL業界化団体「スマートデバイス リンク コンソーシアム」に加盟

 KDDIは、スマートフォンとクルマをつなぎ、スマートフォンアプリを車内で利用するためのオープンソース「スマートデバイスリンク (SDL)」を管理する非営利団体「スマートデバイスリンク コンソーシアム」に加盟した。
 
 「スマートデバイスリンク コンソーシアム」は、トヨタ自動車など、世界各国の自動車メーカ、車載機器メーカ、オートモーティブ関連ソフトウェア各社が加盟している非営利団体である。SDLは、スマートフォンアプリとクルマがつながるためのオープンソースプラットフォームであり、車載の音声認識機能や操作パネルを通じ、車内でアプリ操作することができるようになる。
 
 「スマートデバイスリンク コンソーシアム」の加盟に伴い、KDDIは、6月28日より開催するMobile World Congress Shanghai 2017において、SDLのデモアプリを展示する。デモアプリでは、訪日外国人による観光シーンを想定し、事前にスマートフォンで調べた観光スポット情報、行き先ルートをレンタカーやタクシー内のディスプレイと自動リンクして表示する。

http://denpanews.jp/