レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】KDDI、直営店史上最大規模「au SENDAI」を12月28日にオープン

【業界トピックス】KDDI、直営店史上最大規模「au SENDAI」を12月28日にオープン

KDDI、直営店史上最大規模「au SENDAI」を12月28日にオープン

 KDDIは、12月28日にKDDI直営店史上最大規模となる「au SENDAI」(所在地: 宮城県仙台市青葉区一番町) を仙台市の中心部にある商店街「ぶらんどーむ一番町」にオープンする。
 
 同店舗は東北エリア初のKDDI直営店となる。また、KDDI直営店史上最大の店舗面積を活かし、カフェ「BLUE LEAF CAFÉ」を併設するほか、イベントワークショップの開催、東北復興支援の取り組みの展示をするなど、通信とライフスタイルが融合した新しいお店のかたちを体現していくとしている。

 1階は、「セレクトアイテムエリア」と「カフェエリア」スペースとなっている。
 「セレクトアイテムエリア」ではキッチン・ダイニング商品、ステーショナリー、ガジェットなど豊富なラインアップを取り揃えるほか、食品や生活用品など日常生活で使える「ちょっといいもの」を見つけることができる「au WALLET Market」の取扱商品を展示・販売する。

 「カフェエリア」には、杜の都仙台を象徴する「青々と茂る木々」をイメージして命名された「BLUE LEAF CAFÉ」が併設している。こだわりのコーヒーや、東北の食材を使用したメニューが用意されているほか、さまざまなデザインの椅子や選りすぐりのBOOK、写真プリント&加工コーナーなどを設けている。


 2階は、「大型イベントエリア」「携帯エリア」「VR体験エリア」「ヒストリー展示」で構成されている。
「大型イベントエリア」は、東北各地の情報を発信する「Date fm」とタイアップし、「宮城ごちそうラジオ」「東北まんぷくラジオ」の公開生放送を実施。また、55インチ、18面のマルチモニターを利用した各種イベントを実施するほか、KDDIの東北復興支援の取り組みを展示する。

 「携帯エリア」は、最新のスマートフォン、タブレット、au +1 collectionを始めとしたアクセサリー、au WALLET Marketの各種商品を展示する。
 「VR体験エリア」は、VRが常時体験可能なスペースとなっており、オープン時は「マリンピア松島水族館」「岡崎360°ツアー」「恐竜戯画ショート版」のコンテンツを無料で楽しむことができる。

 「ヒストリー展示」は、2016年7月14日から7月18日にau SHINJUKUにて開催した「おもいでケータイタイムトラベル」のコンテンツを常設とし、auやIDO、セルラー、ツーカーの歴代端末の一部を展示する。

http://denpanews.jp/