レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】KDDIはビジネス版LINE、「Works Mobile with KDDI」を提供開始

【業界トピックス】KDDIはビジネス版LINE、「Works Mobile with KDDI」を提供開始

KDDIはビジネス版LINE、「Works Mobile with KDDI」を提供開始

 KDDI株式会社は、法人向けのコミュニケーションツールとして”ビジネス版LINE”「Works Mobile with KDDI」の提供を2016年8月29日より開始すると発表した。また、7月21日からトライアル利用の受付を開始するとも発表した。

 「Works Mobile」は、ワークスモバイルジャパン株式会社が、2016年1月20日から提供しているモバイルデバイス上でのメッセージを中心とする法人向けコミュニケーションツールである。コミュニケーションアプリ「LINE」を運営するLINE株式会社との開発協力により、LINEの使いやすさをそのままに法人ユーザーが安心して使える管理機能を備えている。
 これにより、容易に社員間のコミュニケーションの活性化が図れるほか、管理者によるID管理やログの取得が可能であるため、シャドーIT (注) の対策としても期待できる。

 今回提供を開始する「Works Mobile with KDDI」は、よりセキュアな環境で利用できるように、利用場所に応じた認証方法の変更やデバイス制限が可能な「KDDI Business ID」と連携が可能である。さらに、管理者が専用サイト上でIDの増減などの手続きが可能な「KDDI ビジネスオンラインサポート」とも連携できるため、ID管理も容易に行えるようになっている。

(注)企業内で許可されていない、私物の端末やIDを利用して業務を行うこと。

http://denpanews.jp/