レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】KDDIはCATVサービス利用者向けの電気サービス、「ケーブルプラスでんき」を発表

【業界トピックス】KDDIはCATVサービス利用者向けの電気サービス、「ケーブルプラスでんき」を発表

KDDIはCATVサービス利用者向けの電気サービス、「ケーブルプラスでんき」を発表

 KDDI株式会社は、ケーブルテレビ提供事業者と連携し、CATVサービスの利用者向け電気サービス「ケーブルプラスでんき」の提供を2016年4月1日より開始すると発表した。

 「ケーブルプラスでんき」は、KDDIが提携先のCATV事業者を通じて提供する電気サービスであり、CATV事業者は、新たな家庭向けサービスとして電気サービスの販売が可能になると共に、CATVサービスと組み合わせることで利用料金の割引(セット割)や特典付与など、CATV利用者に魅力的なサービスの提供が可能になるという。

 料金プランは、一般の家庭で広く利用されている従来の従量電灯プランと同等の「でんきMプラン」を提供。さらに、電気使用量や電気料金をスマートフォンやPCで簡単に確認できる専用サイトも開設予定である。

■ 「ケーブルプラスでんき」の仕組み

■ 提携CATV事業者

「ケーブルプラスでんき」のホームページ:http://www.kddi.com/catv-service/denki/

http://denpanews.jp/