レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】LINE、内閣府のマイナポータルと連携 

【業界トピックス】LINE、内閣府のマイナポータルと連携 

LINE、内閣府のマイナポータルと連携

 LINEは、内閣府が運営するマイナポータルとコミュニケーションアプリ「LINE」を連携させることで合意、協定を締結した。マイナポータルの電子申請は、子育て関連サービスを皮切りに今秋から本格的な提供が予定されているが、「LINE」との連携は2017年中の開始を予定している。
 
 マイナポータルとは、マイナンバーカードを用いて自分のアカウントを作成することで、オンライン上で行政機関が持つ自分の情報を確認できるほか、行政機関などからのお知らせを受け取ったり、全国の行政サービスを検索し、電子申請することが可能になる内閣府運営のウェブサービスである。
 
 今回のLINEとの連携により、今後開設を予定しているマイナポータルのLINE公式アカウントとのメッセージのやり取りを通じて、マイナンバーや氏名などの個人情報を用いることなく、全国の行政サービスが横断的に検索できる。希望のサービスが見つかったら、表示されたURLをタップして「LINE」からマイナポータルに移動することで、マイナポータルから電子申請を行うことができるようになる。
 
 LINEは、今回の協定を通じ、マイナポータル・マイナンバー制度による利便性の高い社会基盤の構築に協力していくとしている。
 
http://denpanews.jp/