レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】LINE Payがセブン銀行ATMとの連携を開始、24時間入出金が可能

【業界トピックス】LINE Payがセブン銀行ATMとの連携を開始、24時間入出金が可能

LINE Payがセブン銀行ATMとの連携を開始、24時間入出金が可能

 LINE Pay株式会社は、コミュニケーションアプリ「LINE」上で展開する“スマホのおサイフサービス”「LINE Pay」において、株式会社セブン銀行が設置するセブン銀行ATMで現金のLINE Payへの入金(チャージ)と出金を可能とするATMサービスの連携を開始した。

 セブン銀行は、日本全国のセブン‐イレブンやイトーヨーカドーをはじめとする様々な商業施設や、駅、空港、高速道路サービスエリア、オフィスビルなど様々な場所に23,000台以上のATMを設置。
 昨年末の発表以降、同連携に関して多くのユーザーに期待を寄せられ、実現したとのこと。セブン銀行が提供しているスマートフォンのみでATM取引が行える機能を活用し、LINE PayユーザーはLINEアプリを用いた現金の入出金が原則24時間365日利用可能となる。出金には予め本人確認(銀行口座登録)をする必要があり、また、手数料216円/回(税込)がかかる。

 今回の連携を記念したキャンペーンも11月1日より実施。

■キャンペーン概要
期間:2017年11月1日〜11月15日
内容:期間中、セブン銀行ATMでLINE Payに入金(チャージ)した方の中から、先着20万名に200円分の「LINE Pay」残高をプレゼント
対象ATM:日本全国のセブン‐イレブンやイトーヨーカドーをはじめとする商業施設、駅、空港、高速道路サービスエリア、オフィスビルなどに設置されたセブン銀行ATM

 全国23,000台以上のセブン銀行ATMで24時間LINE Payの入出金が可能になることで、決済プラットフォームとしての利便性向上につながることを期待したい。