レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】mineoが優先通信オプション「プレミアムコース」導入、渋谷にアンテナショップも開設

【業界トピックス】mineoが優先通信オプション「プレミアムコース」導入、渋谷にアンテナショップも開設

mineoが優先通信オプション「プレミアムコース」導入、渋谷にアンテナショップも開設

 株式会社ケイ・オプティコムは、携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」において、常に快適な通信環境を利用できる優先オプション「プレミアムコース」を2016年6月より試験導入することを発表した。また、mineo2周年記念キャンペーンや定額で通話ができる「通話定額30/60」の提供、サポート店および家電量販店での申込可能店舗の拡充を実施する。さらに、2017年初頭には関西以外では初となるmineoアンテナショップを東京・渋谷にオープンするとのこと。
 
 
■優先通信オプション「プレミアムコース」のトライアル運用開始
 ケイ・オプティコムは2014年6月より、KDDI(au)回線を利用する初のMVNOとして携帯電話事業に参入し、2015年9月にはドコモ回線を利用したプランの提供を開始することで、日本初の個人向けマルチキャリアMVNOとして、お好きなスマホを自由に使える環境を提供してきた。「mineo」はドコモとauの両方が使える「マルチキャリア戦略」や、mineo契約者全員が家族のようにパケットをシェアできる「フリータンク構想」、コミュニティサイト「マイネ王」など、他社にはないオリジナルな戦略が好評で、今年に入ってから契約者が急増しており、現在の契約件数は約30万件となっている。
 一方で、昼休み時間などユーザーの利用が集中する時間帯の速度が気になるユーザーもいることから、通常とは別の専用帯域を設け、常に快適な通信環境を提供する優先通信オプション「プレミアムコース」をトライアルとして実施する。本格導入に向けて、まずは「マイネ王」でモニターを募集し、総勢400名のモニターからの意見を基にサービス内容を調整して2016年9月に正式サービスとして本格導入予定となっている。トライアルは2回実施し、1回目のモニターの募集は2016年6月1日(水)から開始、抽選で選ばれたAプラン、Dプランそれぞれ100名にプレミアムコースを無料で提供する。

■mineo2周年記念キャンペーン
 mineoサービス開始2周年を記念して、既存のユーザー向けに契約事務手数料が不要となるエントリーコード2つを無料でプレゼントするほか、新しく端末を購入した場合やSIMを交換された場合にAmazonギフト券2,000円分をプレゼントするキャンペーンを2016年6月1日(水)より12月26日(月)まで実施する。また、新規のユーザー向けにはデュアルタイプを申し込んだユーザーを対象に月額基本料金相当(800円)を3カ月割り引くキャンペーンを2016年6月1日(水)より7月31日(日)まで実施する。
 
■その他の新トピックス
(1)定額での通話ができる「通話定額30/60」
 2016年6月1日(水)より、通話代が不安なユーザー向けにおトクな通話定額プランを導入する。プランは最大30分の定額通話が可能な「通話定額30」と最大60分の定額通話が可能な「通話定額60」の2つで、定額分超過後は、通常料金の20円/30秒で利用できる。

 (2)mineoサポート店の拡充
 ケイ・オプティコムは現在、各事業者との提携により、全国81カ所でmineoサポート店を展開し、初期設定の方法がわからないユーザーや、設定が面倒と思われるユーザーに、有償初期設定サポートサービスを提供している。2016年6月3日(金)より、株式会社ピーシーデポコーポレーションと提携し、新たにmineoサポート店を69店舗開店することにより、手薄であった関東方面の店舗を拡大して全国計150店舗となり、より多くのユーザーにmineoを安心して利用できるようにする。
 
(3)家電量販店での「即日SIM渡し」の開始
 2016年6月1日(水)より、ヨドバシ梅田店を皮切りに、全国6店舗で「即日SIM渡し」を開始する。今まではJR大阪駅前のグランフロント大阪内に出店している「mineoアンテナショップ」のみで可能であった即日SIM渡しが全国の量販店で可能となる。今後も順次店舗拡大を実施していく予定とのこと。
 
■東京mineoアンテナショップの開設
 2017年初頭、大阪に次ぐ2店舗目となるmineoアンテナショップを渋谷にオープンする。本ショップは展示フロア、契約フロア、お渡しフロアなどビル1棟全てを使い、タッチ&トライから即日契約まで対応可能な店舗となる予定。

http://denpanews.jp/