レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】NTT Com、IoT向け「100円SIM」提供開始

【業界トピックス】NTT Com、IoT向け「100円SIM」提供開始

NTT Com、IoT向け「100円SIM」提供開始

 NTTコミュニケーションズは、セキュアな企業向けモバイルネットワークサービス「Arcstar Universal Oneモバイル グローバルM2M」において、IoTに適した「100円SIM」の提供を開始した。
 IoT機器あたりの通信量が1MB以内であれば月額料金が100円(税抜き、以下同)で利用できるため、見守りサービスや機器の遠隔監視などを営むIoTサービス事業者向けコースとしている。
 
 「100円SIM」は、モバイル回線からインターネットを経由せずに閉域網であるVPN「Arcstar Universal One」に接続するため、セキュアなネットワークを利用したIoTの通信環境の構築ができる。
 
 また、ポータルサイトから一元的に、ユーザー自身でSIMカードの利用、休止などの状態を切り替えられるほか、データ通信量の確認や通信量が閾値を超えた場合のアラート設定などによる利用状況の可視化ができる。これらの機能がAPIでも提供されるため、導入する企業のシステムと連携させることによって管理を自動化することもできる。
 
 日本、オーストラリア、中国、香港、米国など全25ヵ国・地域において、同一料金で提供する。同一国・同一地域内で複数のモバイルキャリアと接続できるため、接続しているモバイルキャリアで障害が発生した時や、圏外になった場合でも、別のモバイルキャリアと自動で接続して通信を継続することができる。
 
 初期費用は1回線あたり500円。月額料金は1回線あたり100円で、1MBを超過した場合に別途超過料金(100円/MB)が必要となるが、データ通信開始前であれば最大11ヵ月間は無料で利用できる。
 
http://denpanews.jp/