レポート

report

HOME ≫ レポート ≫ 【業界トピックス】So-net「nuroモバイル」において、新たにソフトバンク回線を利用したプランの提供開始

【業界トピックス】So-net「nuroモバイル」において、新たにソフトバンク回線を利用したプランの提供開始

So-net「nuroモバイル」において、新たにソフトバンク回線を利用したプランの提供開始

 ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社は、LTE通信サービス「nuroモバイル」において、NTTドコモ回線を利用したプランに加えて、新たにソフトバンク回線を利用したプランの提供を12月19日より開始すると発表した。

 「nuroモバイル」では高速通信容量が1GB刻みの料金体系や、翌月の高速通信容量を「前借り」できるサービス、高速通信容量をギフトする「パケットギフト」など、ユーザーのライフスタイルに合わせて選択できるサービスを拡充してきた。今回のソフトバンク回線の提供によるマルチキャリア化に伴い、利用端末や利用エリアでのつながりやすさなど、ユーザーの利用形態に合わせて、回線についても選択できるようになる。
 新たに開始するソフトバンク回線プランでは、高速通信容量2GBおよび5GBの2プランを提供します。現在「nuroモバイル」で提供中の「音声定額10分かけ放題」や「データ前借り」「翌月繰り越し」「端末補償」「訪問サポート」などのオプション・サービスは、ソフトバンク回線プランでも利用可能。